つみき

長谷工コミュニティの評判を知りたいならコチラ

家賃を保証してくれます

男女

家賃回収業務を代行します

アパートやマンション経営を行う際、最も重要なのが家賃収入です。経営には空室リスクなどが発生しますが、個人経営では対策に限界を生じます。そう言う時に便利になのが家賃保証会社です。家賃保証会社が実際に取り扱っている業務は、賃貸借契約を行う際に求められる、親族などの連帯保証人に代行して手数料を徴収することです。このように、家賃保証会社が連帯保証人となるサービスを提供しています。これにより入居者に家賃滞納などの債務不履行が生じた場合、家賃保証会社がマンションオーナーに対して立替払いを行います。これは代位弁済ですがビジネスのために行っていますので、実際に立て替えた分は後から入居者に請求します。アパートやマンションオーナーにとって、家賃を保証してくれる会社はとても魅力的です。マンションオーナーが家賃保証会社を利用する最大のメリットは、入居者の家賃滞納リスクを軽減できる点です。一般的な連帯保証人よりもより確実性が高いので、オーナーは安心して経営ができます。その一方で、入居者にとっては連帯保証人を用意しないでいいことが大きなメリットになります。アパートやマンションを借りる際の連帯保証人を頼みづらい人、高齢者や障害者世帯、また外国人滞在者などに大きなメリットがあると言えます。しかし、家賃保証会社は借主のためでなく、マンションオーナーや管理会社のために家賃回収業務を代行する側面が強いです。以上が家賃保証会社を利用するメリットになります。